台南のシェアサイクルT-Bikeに乗って古都の街へ出掛けよう!

台湾ではシェアサイクルのサービスが充実しています。最もよく知られているのがYouBikeで、台北市、新北市、桃園市、新竹市、台中市、彰化県など多くの地域で利用されています。近年日本人観光客にも人気の台南ではT-Bikeという独自のシェアサイクルのサービスが用意されています。まだMRTの無い台南ではシェアサイクルの存在は特に重要。台南旅行の際にはぜひ利用することをおすすめします。ここではその便利なシェアサイクルサービスであるT-Bikeの会員登録の方法、利用料金、便利なアプリなど基本的な使い方についてまとめてみました。

T-Bikeとは?

T-Bikeは台南市で展開されているシェアサイクル、つまり自転車のシェアリングエコノミーです。台湾ではYouBikeというシェアサイクルが台北市、新北市、桃園市、新竹市、台中市、彰化県など多くの地域で利用され最も普及していますが、台南市ではT-Bikeという独自のサービスを行っています。

参考:T-Bike 台南市公共自行車

利用には台湾のIC交通カードである悠遊カードクレジットカードを使って簡単にレンタルすることができます。また料金も安いので台南観光の際には非常に便利な交通手段となることでしょう。

T-Bikeの使い方は2通り

T-Bikeを利用する方法には以下の2通りがあります。

T-Bikeの利用方法

悠遊カードで利用する
会員登録すれば悠遊カード(または一卡通(iPASS:アイパス))でT-Bikeを利用することが出来ます。会員登録する為には台湾の電話番号を持っている必要があるので、台湾のプリペイドSIMを使っている人であれば会員登録することが可能です。

クレジットカードで利用する
台湾の電話番号を持っていない場合は会員登録出来ませんが、クレジットカードでT-Bikeを利用することができます。T-Bikeを借りるときにレンタルステーションにあるKioskという端末を使ってレンタルの手続きをすればOKです。

悠遊カードで利用する

会員登録の方法

まずは会員登録を行いましょう。レンタルステーションにあるKiosk、またはアプリを使って登録することが出来ますがアプリの方が簡単なのでおすすめです。手続きの際に電話番号に対してSMS(ショートメッセージ)を受信するので会員登録は台湾で行う必要があります

悠遊カードでYouBikeを借りる方法

悠遊カードを使ってT-Bikeを借りるのはすごく簡単。自転車が連結されているバーには一定間隔に悠遊カードのセンサーが設置されています

このセンサーに悠遊カードをかざして簡単な操作を行うだけでOKです。返却するときも同様にセンサーに悠遊カードをかざすと自動的に料金が引き落とされます。

詳しい利用方法はこちらの記事を参考にしてください。

クレジットカードで利用する

クレジットカードを使ってT-Bikeを利用するにはレンタルステーションにあるKioskを使ってレンタルの手続きをします。借りる度に操作を行う必要があるのでちょっと面倒くさいですが慣れれば簡単ですよ。

詳しい利用方法はこちらの記事を参考にしてください。

YouBikeの利用料金

T-Bikeの利用料金は30分ごとに10元、また1回のレンタルにおいて24時間の最大料金は100元となっています(2018.7.3現在)。

クレジットカード 悠遊カード/一卡通
30分毎に10元 30分毎に10元

レンタルステーションを探すにはアプリが便利

T-Bikeのレンタルステーションを探すにはアプリを使うと便利です、というかアプリ無しでは不便で仕方ありません。台南市政府が提供する「T-Bike臺南市公共自行車」というアプリがあるのでインストールしておきましょう。

T-Bike臺南市公共自行車

T-Bike臺南市公共自行車

台南市政府無料posted withアプリーチ

T-Bike以外のシェアサイクル

台湾にはT-Bike以外にもシェアサイクルがいくつかあるので知っておくとよいでしょう。

台湾で最も普及しているYouBike

台湾で最も普及しているYouBike。既に日本人観光客にもよく知られる存在となっています。しくみはT-Bikeとほぼ同じで悠遊カードやクレジットカードを使って借りることができます

高雄のシェア電動自転車「Gokube」

高雄で利用することができるシェア電動自転車「Gokube」。一見バイクのように見えますが実は電動自転車。スピードも30㎞程度までに抑えられています。なので免許不要、誰でも利用できますよ。

おすすめの記事